09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 
スポンサーサイト
--.--.--.-- / Comment:× / trackback:× / スポンサー広告
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
 
 
ジュエルデコレ
23.04.2012.Mon / comment:0 / trackback:1 / その他のクラフト
 
長野キルトウィークの会場でこんな体験講習を受けてきました。


  ジュエルデコレ 

ジュエルデコレのプチハートネックレス

ブラックのキットで作ったけど・・・地味ですね(~_~;)

ハートの形はきれいにできたのですが・・・

「ここに白いキラキラがほしい~」

と、甘えてみたけど

「キットだから無理です(-"-)」

あっさり却下されてしまいました(^_^;)

あとで、何とかしてもうちょっときらきらを付けてみようと思います。






今日からAAA(あづみのアクターズアカデミア)の3期生卒業公演に

向けての集中レッスンが始まりました。

実際にホールを使ってのレッスンに、ちびちゃんたちも大喜び\(◎o◎)/♪♪♪

6月10日の本番に向けて応援していきます(^_^)v




にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
 
長野キルトウィーク2012
22.04.2012.Sun / comment:0 / trackback:1 / 押し花
 

春ですね!!

安曇野にもやっと桜が咲き、お花見シーズンになりました・・・が、
明日はまた気温が下がるようです(>_<)

金曜日に、長野市のビッグハットで開催されていた「長野キルトウィーク2012」に
行ってきました。

久しぶりのひとりドライブです(^^♪

東京ドームの時のように売り子ではなく、同時開催されている「信越押し花絵
芸術展」がお目当てです。

2年に1度開催されるイベントで、長野県で最大の押し花作品展です。

コンクールが苦手な私も出さないわけにいかず・・・

レカンフラワーと押し花を出しました(^_^;)

   precious memories 


  光の中で・・・


予定していたお花が咲かず、急きょ変更した押し花作品でしたが、
小さなリボン(入選)を付けていただけました(*^。^*)


信越らしい作品の並ぶ作品展でした。






にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
 
 
『沈金』講座2日目
17.03.2012.Sat / comment:0 / trackback:0 / その他のクラフト
 
今日は昨日の作品の仕上げをしてきました。

漆板を鉄筆で掘った上に、沈金用工芸漆を薄く塗ります。
合成の漆で、素手でさわってもかぶれないものです。
この漆が糊の役目となり、乾かないうちに金粉をのせます。
金粉ももちろん本物の金ではなく合成品です(^-^;


薄め液を少しつけたティッシュペーパーで余分な漆と金粉を拭き取り完成です(^^)v

出来た作品がこれです↓



光っているので、昨日の下書きとの違いがよくわからないですねf(^_^;


今回は2日連続講座でゆっくり作りましたが、実際は2時間位でできるものです。

小さい子供からお年寄りまでが簡単にできて満足感が得られるようにと考案された方法で、本格的な沈金とは違いますが、なかなか面白く、初めてにしては満足できる作品が作れました(*^^*)

にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
 
 
『沈金』講座
16.03.2012.Fri / comment:0 / trackback:0 / その他のクラフト
 
社協主催の 『沈金ボランティア養成講座 』なるものに行ってきました。

『沈金』って見たことはあるけど、どうやって作るんだろう?
という全くの素人で大丈夫なのかと不安でしたが、15名の参加者はほとんど初めての人ばかりでした。

コピーされた下絵から好きな柄を選び、本漆が塗られたはがきサイズの板にチャコペーパーを使って転写します。



ぴかぴかの漆塗りなので、写り込みを防げません(^_^;)

しっかり写したら、鉄筆で彫っていきます。

なかなか力の調節やカーブのラインが難しい φ(..)
「金を入れたら良くなりますよ!」
と、先生に誉めてもらって(慰められて・・・)
今日はここまでで終了┐('~`;)┌

明日、金を入れて完成です。


帰りに本屋に寄って、白岩 玄 君の新刊『愛について』を買って来ました。
短編集なので少しずつ読み進めます(*^^*)



にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
 
 
次男のひまつぶし
10.03.2012.Sat / comment:0 / trackback:0 / 食べ物
 

高校の友達はほとんど就職していて、昼間は遊び相手がなく
暇を持て余していた次男。

一緒に買い物に行って「ちはやふる」(コミック)と生クリームを購入?

何かおいしい物作ってくれるの???

でも生クリームだけだし・・・???


家に帰ってすぐ筒型の密閉容器に水を入れ冷凍庫に???

「ちはやふる」1巻を読み終えたら・・・

  1バター

冷凍室で冷やした容器の水を捨て、生クリームを入れて
ひたすらシェイク!!

「一度固まってきて溶けてまた固まる」
「ほら、音が変わってきた!!」

・・・解説付きです<(`^´)>

「お皿に移し、塩をいれ混ぜる」

・・・「塩の量は?」

「てきとー!!」

  バター2

バターの出来上がりです\(◎o◎)/!


「この間学校(食品科学科です)で作ったから」と・・・ (*^。^*)



今回帰ってくるなり

「塩麹は失敗なく簡単に作れるのか?」
「醤油麹は??」

など、しつこく質問して

「何でも知ってるわけじゃない!!」

と、怒られたので「そりゃあそうだ」と反省してましたが、
黙って学校で習ったことを披露してくれて(むちゃくちゃ単純な作業ですが)
びっくり!! うれしかったです(^^♪

ただ、高校の時から食品研究しているのでいろいろうるさく、
ジャムを作っていても手伝うんじゃなくて、完成したころ
キッチンに来てジャムをかき混ぜ、固さをチェック(p_-)

「この濃度ならジャムといえる!!」

など、チェックの厳しいやつなんです(~_~;)



完成したバターは、焼き立ての食パンと一緒においしくいただきました !(^^)!





にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。